結婚式までの準備、結納について、結婚事情についてなど

結婚情報なび

結婚式,結納,結婚事情


結婚式と披露宴

結婚式と披露宴の流れについて、
ご説明しましょう。

結婚式は、神前結婚式が一般的ですが、
教会で挙式するカップルも増えてきました。

結婚式前に、集合写真を撮ります。

結婚式が終わったら、新郎新婦はお色直しをして、
披露宴会場の入り口で招待客を迎えます。

中には、何年かぶりに会う友達もいてなつかしいでしょうが、
花嫁さんは笑顔で軽く会釈をする程度にとどめましょう。

新郎新婦入場のあと、
媒酌人がいれば新郎新婦の簡単なプロフィールの紹介をします。
その後、新郎側・新婦側からそれぞれスピーチを行います。

ケーキ入刀のあと、乾杯の発声により、
食事の時間になります。
その後、新婦はお色直しのため退場します。

花嫁がお色直しで入場したら、
拍手で迎えます。

ひと昔前は、振袖の入場がメインで、
新婦の父と一緒に傘をさして入場して、
途中で父から新郎の手に「娘をよろしく頼むよ」
という意味をこめて渡すといった演出が主流でしたが、
最近は、ドレスを着る人が多いようです。

その後、友人のスピーチや余興、
キャンドルサービスなどがあります。

両親花束、そして新郎のあいさつ、
万歳三唱で披露宴の幕を閉じます。

UP▲

~結婚情報なびへ

Copy right(C)
結婚情報なび
All Rights Reserved.